lotto-484801_640

プロ野球を対象とした「プロ野球くじ」の導入が検討されているようです。しかも早ければ2019年開始、とのこと。

実は、過去に一度実施されていた野球くじ。

そこで今回は、プロ野球くじが導入された場合の購入方法や抽選方法について調べてみました。

>>メジャーリーグは導入済み。プロ野球の結果は予想して楽しむならコチラ!!

 スポンサーリンク

プロ野球くじは2019年から開始?

2018年2月21日沖縄県那覇市で、日本野球機構(NPB)とプロ野球12球団が本格的にプロ野球くじの導入の検討を始めたようです。
NPB幹部とプロ野球12球団の代表が会議を開いて、スポーツ振興くじ(toto)に野球を追加することを、正式に取り上げたとのこと。

会議では、とくに反対する球団もないようで、順調ならば2019年から実施されるかもしれません。

 

最近は、Jリーグの観客の年齢層が若返った、というニュースもあり、プロ野球側も何かしらの対策を考えていることから、今回のプロ野球くじも検討されたのかもしれませんね。

また、野球くじについては、2015年4月に国会議員の超党派でつくる「スポーツ議員連盟」が、プロジェクトチームを設置したことが、きっかけとなったようです。
当時は、プロ野球オーナー会議では反対意見が多く、日本野球機構も導入反対を表明していました。さらに、その翌年、巨人軍の選手が野球賭博に絡んだ事件もあり、完全にプロ野球くじについては立ち消えていました。

 

しかし、スポーツ振興くじの売り上げを伸ばし、新国立競技場の建設費を稼ぎたいスポーツ議連が、再びプロ野球くじ導入を検討し始め、水面下で各球団オーナーと話し合いをするなど調整してきたようです。

そして、今回の2019年にプロ野球くじ導入か!?という話題になったようです。

 スポンサーリンク

実はあったプロ野球くじ

実は、「野球くじ」は実際に存在していました。

戦後間もない1946年から数年間発売されていました。廃止された理由は分かりませんが、その後も東京五輪の資金調達を目的に検討されたようですが、そのときは野球くじの実現はされなかったようです。

 スポンサーリンク

プロ野球くじはどこで買える?

もしプロ野球くじが導入されたらどこで買えるのか推測してみました。

プロ野球くじは、スポーツ振興くじ(toto)と一部となるようなので、宝くじ売り場や現在totoが購入できる場所(コンビニ、インターネット、提携サイト)などで購入できるのではないでしょうか。

プロ野球くじの抽選方法は?

プロ野球くじの抽選方法ですが、記事によると

購入者が自分では勝敗を選べず、コンピューターが無作為に選ぶ「非予想方式」を想定している。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000007-asahi-spo

要は、サッカーのtoto「BIG」と同じ方式です。

さらに、

野球の場合は投票後に対象試合が分からない方式が検討されているという。たとえば、1週36試合のうち一部を対象とするが、どの試合かはtotoの結果が出るまで分からない、という形

この方式だと、自分の応援しているチームが勝つのか負けるのかでワクワクできませんし、どの試合が対象なのかも分からないので、盛り上がりにかけそうですね。
というか、これでは「宝くじ」と変わらないのではないでしょうか。

 スポンサーリンク

まとめ

今回は、プロ野球くじが導入されるのか!?、についてまとめてみました。もし導入されたとしても、プロ野球ファンには、あまり受けがよくないのではないでしょうか。
それならば、ブックメーカーのスポーツベッティングで予想したほうが、間違いなく野球ファンは楽しめると思います!

>>メジャーリーグは導入済み。プロ野球の結果は予想して楽しむならコチラ!!

lotto-484801_640
実は海外では、「オリンピック」って賭けの対象になっているの知っていますか?

海外では、日本の「競馬」「競輪」「競艇」などのように、オリンピックも賭けて楽しむことができるんです。

そして、この賭けの胴元が「ブックメーカー」と呼ばれる、英国政府公認の一企業になります。
(競馬を運営する「JRA」や宝くじやロトを扱う「みずほ銀行」と同じようなものと考えて下さい。)

そして、ヨーロッパの人々は、気軽にブックメーカーを楽しんでおり、年間約700万人以上の人々が利用しています。

ブックメーカーは日本で言えば、宝くじのような身近な存在です。

ブックメーカーに興味のある方は、コチラで詳しく説明していますので、ぜひご覧下さい!

>>ブックメーカーの詳細はコチラ

リンク先では、『無料のスペシャルプレゼント』もお渡ししているので、忘れずにGETして下さいね!!

 

↓↓無料のスペシャルプレゼントはコチラ↓↓
今すぐクリック

『電通』と『日経』も注目の最先端”リスクゼロビジネス”とは?


「会社や嫌な人間関係から解放されたい」

「パートと子育てを頑張る妻の仕事を辞めさせてあげたい」

「親の介護費用や医療費を払ってあげたい」

「子供に満足のいく教育を受けさせたい」

「貯金を増やしたり、住宅ローンの足しにしたい」

「結婚したあとでもお金をかけて女磨きがしたい!」

こちらを今まさに読んでいる方の多くは、
本業が忙しかったり、
家事や育児に追われていたり、
親御さんの介護で
大変な思いをされている方ばかりだと思います。

現状を変えたくても、

時間がないからどうしようもない・・・
副業をやろうとしても元手となるお金がない・・・

と諦めていませんか?

そんなアナタにおすすめなのが、

「電通」や「日経」も注目している最先端のビジネスです。
この最先端ビジネスは、リスクゼロでできるので、

・サラリーマンの副業でも!
・50代・60代の年金対策にも!
・お小遣い稼ぎの主婦の方でも!

今すぐ、リスクなくスタートできます!!

しかも今なら【期間限定】で約20万円相当の7大特典ももらえます!

⇒最先端リスクゼロビジネスの無料メール講座への登録はコチラ

こういった話を聞くと、
「そんなイイ話あるわけないだろ」
と思われるでしょう。

しかし、実際に収入を得ている人は大勢います。
ただアナタが知らないだけなのです。

お金持ちになる方法などでよく言われていますが、
お金持ちと貧乏人の差は、
「情報を知っているか知っていないか」

「やるかやらないか」

この2つだけです。

お金持ちになる人は、常に「稼げる情報がないか」とアンテナを張っています。そして少しでも稼げそうな情報があれば、悩むことなく、その情報をゲットするための行動を起こすのです。

今回アナタは、現状の生活を変えるための稼げる情報を手に入れるチャンスを知りました。

お金持ちになるかならないかは、アナタがやるかやらないかだけです。

しかも、今回の最先端リスクゼロビジネスは無料で学ぶことができます。

ぜひ、現状を変えてお金持ちになるための第一歩を踏み出してください!!

ただし、、、
今回の最先端リスクゼロビジネスが無料で学べるチャンスは、いつ終了するかわかりません・・・

ぜひ、無料のうちに約20万円相当の7大プレゼントだけでもゲットしておくことをオススメします!!

↓↓最先端リスクゼロビジネス無料メール講座はコチラ↓↓

今すぐクリック