2017年7月に死刑囚住田紘一被告の死刑執行がされました。

そこで今回は、住田紘一被告の生い立ちについてまとめてみました。

⇒井上嘉浩死刑囚の生い立ち イケメンと言われるのはこの画像!?
⇒同日に死刑執行された、西川正勝死刑囚とは?

住田紘一被告の生い立ち。死刑となった事件は?


平成23年9月30日に発生した事件。住田紘一(29)は、岡山市北区の元勤務先の同僚で 派遣社員の加藤みささん(27)を言葉巧みに誘い出し、会社の敷地内にある倉庫で強姦。 その後、加藤さんをナイフで刺して殺害し、死体をバラバラにして遺棄した事件。

住田「殺人は手段として是認され、目的達成のためなら殺すことも許される」
永田基準で1名殺害なら死刑回避だが再犯を公言したからアウト


岡山・元同僚女性殺害 疑問残し、幕引く 住田被告、控訴取り下げ死刑 確定

住田紘一被告の生い立ちについて


家族は、極めて優秀で正義感の強い検察官、良識のある裁判員の方々、永山基準に 影響されなかった裁判官、裁判長のおかげで被告人に死刑判決を与えることができた。

住田被告、別の殺害計画次々 岡山地裁で検察の冒頭陳述 5日開かれた住田紘一被告 の初公判。検察側は冒頭陳述で、被告が男女関係の逆恨みや「性的暴行」目的で、 加藤みささん以外にも 職場関係者らの殺害を計画していたことを陳述。

⇒住田紘一死刑囚の顔から分かる○○とは?

住田紘一被告の生い立ちと意外な事実とは?


だがさ、江東区OLバラバラ殺人のことを考えたらオートロックってまじ関係ないのよな。 こないだ死刑執行された住田紘一も初めは同じマンション内の女性を狙ってたらしいし。

住田紘一さんの 天格は凶 人格は吉 地格は吉 外格は吉 総格は大吉 です

住田被告が 交際相手とうまくいかなかったことなどから欲求不満で女性を強姦したいと常日ごろから思っていたとのこと。

死刑を求刑されていた大阪・住吉区の元同僚の住田紘一被告(30)の裁判員裁判で、 岡山地方裁判所は求刑どおり、死刑を言い渡しました。 被害者が1人の殺人事件で 死刑が言い渡されるのは異例とのこと。

まさか、この時すでに娘が住田紘一に殺されているなんて想像もできなかった。

住田紘一死刑囚の生い立ちに意外な新事実が!?