コードブルー。黒田先生とは コードブルー。黒田先生とは
ドラマ「コードブルー」に登場していた黒田先生や、その黒田先生が腕を切断することに なった理由とは?詳しく紹介していきますね!

柳葉敏郎さんが演じる黒田先生は『コード・ブルー』には欠かせない存在だと思っていた ので、『コード・ブルー3』への出演の期待を込めて今回の記事を書いていきます。

コードブルー黒田先生とは?

https://twitter.com/codeblue_ch/status/893305581276147713

コードブルー1シーズン、スペシャル、2シーズンと出演していた黒田先生ですが、1 シーズンから見ていた方は、わかると思いますが今回3シーズンから見た方は わからないと思います。 ネット上で黒田先生は3シーズンには出るのかという声が上がっています。

1stには黒田先生(柳葉敏郎)という、印象的な指導医がいたのです。

みなさんはコード・ブルーをシーズン1から全てご覧になられていますか?? シーズン1 で最も大きな事件となったのが8話の後半から9話で起きた柳葉敏郎さん演じる黒田 先生が腕を切断することになった、あのシーンですよね。

初期で腕切断OPしたの『楽しかった(勉強になった)』って言ってた藍沢が、黒田先生の腕切断した後の苦悩が…。命より大切な物、って3期でも実際の医療でも命題だよね

コードブルー3期どうしても梶さんが1話以降フェードアウトしてるのがほんま意味わからんねんけど笑
梶さんが1からフェローを励ましたり色々助言したりしてた分なんでやw
黒田先生の右腕切断事件の時の安全委員会でもめちゃいい事言うてた人やのに3での扱いがおかしい

コード・ブルー3 ドクターヘリ緊急救命関連動画

感想・口コミ

コードブルー黒田先生がついに登場!


黒田先生の名言。
その通り過ぎて心に突き刺さった…

コードブルー 黒田の右腕負傷事故の概要. 化学工場でボイラー爆発事故が発生する 黒田と白石、そして冴島がドクターヘリで向かう火災発生地点から離れたところで 運び出されてくる患者をトリアージしていたそこに、ボイラー室で動けなくなった人がいる。

ドラマ『コードブルー1』で、黒田先生の腕を切断する事になったのは何話か?事故の 経緯や状況を徹底的にご紹介します! フライトドクターのフェロー(見習い)として奮闘 する中、大事故が発生したのは第8話後半です。

コードブルーの1stseasonで黒田先生は腕を切断しましたが、黒田先生が「切れ藍沢。」 と言って、藍沢が「分かりました。」と言った後、いきなりヘリで搬送している場面になり ました。切断されているところは、映ってなかったです。

ドラマ『コード・ブルー』でファーストシーズンから出演していた柳葉敏郎さん演ずる黒田 先生。 しかし、事故によりその腕を切断することになってしまった描写は衝撃的なもので した。 そして、その後どうなったのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

ついに始まったコードブルー3は初回がいきなり視聴率15%越え! 話題のドラマを これから見て行こうと思ったとき、「柳葉 敏郎の出番に期待」「黒田先生出るかな」という 声が上がっているのに気が付くと思います。