ほん怖
今年も本当にあった怖い話、通称「ほん怖」の季節がやってきました!

毎回、主演が誰になるのか話題になりますが、ほん怖2017では、あの北川景子さんがほん怖初登場します! しかもナース役として出演する予定です。

ほん怖2016では武井咲さんがナース役を演じて、そのロケ地の病院はどこなのか、話題になっていました。 

そこでほん怖2017で北川景子さんがロケを行った病院がどこか調べてみました!

フジテレビのドラマ・バラエティが見放題!
31日間無料お試しキャンペーン中!【期間限定】
↓↓今すぐチェック↓↓

ほん怖 北川景子主演「コール」の関連動画

残念ながら、まだほん怖2017の予告動画は発表されていません。

ほん怖 北川景子主演「コール」のあらすじ

看護師の深川京香(北川景子)がつとめる総合病院の417号室に入院していた患者が深夜に何度もナースコールを鳴らし、苦しみながら亡くなり、その日から、誰も入院していない417号室のナースコールが毎晩、繰り返し鳴るようになる。

以降、417号室に入院してきた患者が突然死する事態が相次ぎ、やがてその部屋は「死に部屋」と呼ばれ始めた。

同僚看護師の横山詩織(川栄李奈)は京香に、「あの部屋は使わないほうがいい…」と警告するが、京香は「そんな噂に振り回されてどうするの」と、主任という立場上、この不穏な状況を認められないでいた。

そんなある日、京香の弟・篤史(志尊淳)が大ケガをし、京香の病院に運び込まれ、417号室に入院することになり・・・

出典:http://www.fujitv.co.jp/honkowa/story/index.html

ほん怖 北川景子主演「コール」のみんなの感想

ほん怖 北川景子主演「コール」の病院は?

今回、北川景子さんが主演の「コール/CALL」のロケ地でもある病院はどこなのでしょうか?

2016年のほん怖でも病院がロケ地のストーリーがあったのですが、そのときの主演は武井咲さんでした。 ちなみに、武井咲さんのロケで使用された病院は、富士見市の井上病院でした。

もしかしたら、ほん怖2017の北川景子さんのコールのロケ地も、井上病院かもしれませんね!

フジテレビのドラマ・バラエティが見放題!
31日間無料お試しキャンペーン中!【期間限定】
↓↓今すぐチェック↓↓