朝ドラ「まんぷく」で野呂幸吉を演じる藤山扇治郎が話題になっています。

凄すぎる家系図や母の死因など、ネット上でも多くの人が藤山扇治郎について気になっているようです。

そこで今回は、藤山扇治郎さんの母の死因や家系図、他の出演作品について調べてみました。



スポンサーリンク


藤山扇治郎の母の死因は?

藤山扇治郎の母は、2005年1月28日に42歳という若さで亡くなられています。原因は心不全でした。

このとき藤山扇治郎は18歳。早すぎる母の死を受け入れるのは相当辛かったことでしょう。

また、次の家系図でも述べていますが、実は藤山扇治郎さんは祖父も早くに亡くされているのです。

藤山扇治郎の家計図の何がスゴイ?

https://twitter.com/ray_n_drops/status/1047442434286702593
家計図というより藤山扇治郎さんの一家は代々の役者家系だったのです。実は、藤山扇治郎の母方の祖父が喜劇俳優として一世を風靡していた「藤山 寛美(ふじやま かんび)」だったのです!

そして、藤山扇治郎の伯母には現在も女優として活躍されている「藤山直美」がいます。


近親の家系に役者が二人もいるだけでもすごいことですが、特に祖父の藤山 寛美はその生涯も波乱万丈で有名でした。

藤山 寛美は松竹新喜劇の座長を務めつつ、看板俳優としても活躍していたのですが、一時は2億円近い借金を抱えて自己破産してしまいます。
しかし、19年をかけてその借金を完済しました。
当時の2億円を完済するとは、本当にすごいことだと思います!

しかし、かなり無理な生活だったのか、藤山 寛美は肝硬変で60歳の若さで亡くなってしまいます。このとき藤山扇治郎はまだ3歳でした。


スポンサーリンク


藤山扇治郎演じる野呂幸吉とは?


藤山扇治郎はNHK朝ドラ「まんぷく」で、大阪東洋ホテルで料理人として働く野呂幸吉を演じています。

出演回数は、メインのキャストに比べて少ないものの、野呂缶という缶詰でまんぷくでは話題になっており、かなり重要な役どころを果たしています。


ちなみに、まんぷくは実在するモデルがありますが、藤山扇治郎演じる野呂幸吉はほぼオリジナルのキャストなので、野呂幸吉に関するエピソードもほぼフィクションです。
それでも野呂缶が注目を浴びていることもあり、今後メインキャストを上回る人気が出るかもしれません!

まんぷくで話題の「野呂缶」とは?いままでの野呂缶をまとめてみた

藤山扇治郎の出演作品まとめ

藤山扇治郎は祖父が喜劇俳優だったこともあり、ドラマや映画よりも舞台が多いです。

テレビドラマでは、スペシャルドラマや1回だけの出演が多いものの、鬼平犯科帳水戸黄門といった有名時代劇をはじめ、有名な作品に登場しています。

連続ドラマは、朝ドラ「まんぷく」がほぼ初といえます。

これからも藤山扇治郎の活躍に期待ですね!


スポンサーリンク