おそらく誰もが容易に予測できる結果ではないでしょうか。

・政府の口だけ少子化対策
・コロナ禍での若者への対策なし
・コロナ前からの高齢者優遇
・移民推進
・子育て手当ての所得制限などなど

出生数が減る理由を挙げればきりがありません。

2020年も過去最低の出生数でしたが、コロナの影響が大。2021年はコロナは2020年に比べておさまると思います。ワクチン接種も開始されたし、何より自然に免疫がついてきてるんじゃないかと。

2021年はコロナウィルスによるものではなく、コロナ禍による経済的な理由で最低出生数を更新するでしょう。

現状では給付金は望めませんし、ほとんどの業種で手取り減。さらにコロナ復興増税とかもあるんじゃないかな。

こんな状況下で、結婚はおろか子供つくろうだなんて考える若者はごくごく僅かでしょう。80万人は余裕で60万人台になるのではないかと予測します。

2021年が日本没落元年になるのでは。

2020年6月25日サザンオールスターズ特別配信ライブ

チケットを約16%オフで入手する方法を公開中!

↓   ↓   ↓

今すぐサザンの配信ライブチケットをお得にゲット