2018年初場所で平幕優勝を飾った栃ノ心。ジョージア出身力士としては初の優勝で、ジョージア(グルジア)の首相もツイッター上で大喜びしたようです。

そしてツイートにもあるように、栃ノ心というと、ワインの化粧まわし、も特徴的ですよね。実は、栃ノ心の父親は故郷ジョージアでぶどう畑を持ちワイン製造もしていたんです。

そこで今回は、栃ノ心の父親が作るワインはどこで買えるのか、について調べてみました。



 スポンサーリンク

栃ノ心の父・ザザさんが作るワインは?

栃ノ心の父親であるザザさんは、ジョージア(グルジア)にブドウ畑を持ちつつワイン製造を行っています。

そのワインの銘柄は、『サペラヴィ』

 

実は栃ノ心の故郷のグルジアは、世界で最古のぶどうの木と最高品質ワインの生産の伝統を持つ国のひとつなんです。

そして、グルジア原産のぶどうの種類はなんと500種類!これだけの種類のぶどうがある国は、世界広しといえど、グルジア以外にありません。代表的なぶどうの種類は、サペラヴィ種、ムツヴァネ種、アレキサンドゥレウリ種などがあります。

栃ノ心の父・ザザさんが作っているワインも、きっとサペラヴィ種のぶどうを使って作ったワインではないでしょうか。



 スポンサーリンク