映画
日本が世界に誇る最強怪獣” ゴジラ”を、ハリウッドの超一流スタッフが映画化したのが、今回ご紹介するGODZILLAゴジラ【字幕版】。

そこで今回は、GODZILLAゴジラ映画の動画をpandora以外で見る方法についてご紹介していきます。

>>安全に高画質でGODZILLAゴジラ【字幕版】を無料視聴するならコチラ[AD]

GODZILLAゴジラ【字幕版】の予告動画

https://youtu.be/amjx-ICPxK0

GODZILLAゴジラ【字幕版】のあらすじ

悪名高きガッジィーラでハリウッド進出が失敗に終わったゴジラの正当ハリウッド復帰作。今度はちゃんとゴジラが好きでゴジラが撮りたい人に発注しましたので、ご安心ください。

ああ当然前のは何かの間違いなんでもう一回、イチからゴジラシリーズを社運をかけて作ります。という映画。レジェンダリー・ピクチャーズという2005年から活躍中の映画会社が滅茶苦茶頑張って作ってくれました。ゴジラというコンテンツの根強いパワーを感じられる制作経緯ですね。

内容は当然ゴジラが出てきて人類がびっくりするところから始まり、ゴジラVS新怪獣VS人間の生存をかけた争いにいきつく、ハリウッドにも普通のゴジラ映画を作りたい人がしっかりといたことを確認できる、ゴジラ映画ファンにとってはある意味でハートウォーミングな作品。

GODZILLAゴジラ【字幕版】のツイッターの感想・口コミ


https://twitter.com/m5iOGwzhl6s6LvU/status/965544039192784896

GODZILLAゴジラ【字幕版】の感想

まあもっぱらゴジラといえば、普段おとなしいくせにゴジラの話となると急に早口でまくしたて一晩でも語れるよ。というキモチワルイ大人たちのヒーローなわけですが、この作品の監督ギャレス・エドワーズもそんな僕らと同じ種類の人間です。『モンスターズ/地球外生命体』という称賛されまくったのにどことなく、監督したことが自慢できないような作品でデビューし、次にこのゴジラを撮って、次にスター・ウォーズを撮るという、四次元ポケットでもなしえないようなオタクサクセスストーリーの持ち主。オタクの神に愛されオタク文化をむさぼりつくす男。イエー。そんな彼だけあってやはりポイントを押さえた映像を作っております。例えば海中を進むゴジラの上陸を阻止するために橋の上に軍隊が並ぶシーンがあるのですが、日常をぶっ壊して展開されていく戦車たち、路肩や車に乗りあげながら射角を準備する背後にはロケットランチャーを装備した兵士。この流れでもう身震いしそうなのに、海中から突如大きな波があがり、警戒する軍艦を震わせ、それでもなお飛び交うミサイル。上回ってものともせずに暴れ倒すゴジラの雄姿。また別のシーンでは闇夜を切り裂いて軍需物資を運ぶ列車が敗走する兵士の脇を通り抜けていく、ふと兵士が顔を上げると轟音とともにさっきの列車が吹き飛ばされてくる。暗闇と巨大生物の親和性を理解するものにしか作れない見せ場といえるでしょう。またシーン自体の美しさもさることながら、この日常と非日常が合わさりあって混然となりながら、非日常の世界を破壊によって創りだしていく、この矛盾した構造、これが特撮怪獣映画の最大の長所でしょう。画面の向こうに、こういうやっちゃんなぁ。とばかりに同意を求めてくる監督のどや顔がはっきりとみえる瞬間です。もちろん新時代の映画らしく新怪獣もなかなか斬新。ムートーとよばれるでかいカマキリと蛾を足したような虫系の生き物なのですが、こいつがなんと電磁パルスをつかって電子機器を無効化するという、本当に太古の昔からいた設定なのが不思議なくらい現代人に特化した必殺技をもってます。これがなかなか秀逸なアイデアで人間側の兵器が1954年のゴジラから比べると大幅に進化しているのでそこを無力化することで人間側にも今後の伸びしろを残しつつ、戦力の均等化を無理なく可能にするという。シリーズ化に向けた長期的に使える手法になっています。コンテンツを生み出す力は日本とハリウッドでそれほど差は無くても、コンテンツをより長く有効に使うという点では両者には圧倒的な差異があり、それを裏付ける技術とアイデアがここに見られます。ところで、ストーリーに触れずにここまで来ましたがお察しください。ゴジラにストーリーなんかいらんのですよ。まあ一つ触れておくと今回は家族の物語になっていまして、主人公をはじめに人類や新怪獣にも雌雄があってゴジラだけないという構成です。そういう構成で一応、生物間の生存競争は侍ブルー御用達の個の強さではなく集の強さも条件になってくるよ、というところから哲学的なテーマがおそらく当初は構想されていたように見受けられるのですが、途中で特撮の魅力に取りつかれた監督が無視したような気がします。この監督がそもそもデビュー作でやってたことなのに不思議です。そこさえもう少し交通整理してほしかった気がしますが、まとめますと、『ええもんみれたわ。あんがと。』

GODZILLAゴジラ【字幕版】のpandoraで見るのは危険!?

GODZILLAゴジラ【字幕版】は、とても面白い映画だったので何度も見返したくなりますよね。

 

そんなときは、見返したいGODZILLAゴジラ【字幕版】を無料で見るために、『GODZILLAゴジラ【字幕版】映画 動画 無料 見逃し視聴』などと検索して、pandoraやYouTubeなどの動画共有サイトで見ようとするのではないでしょうか。

実際に、以前は私も見逃した映画や番組を見るために、そのような検索をして動画共有サイトで探していました。 で、そのような検索をすると、幾つも検索結果に候補が出てくるんですよね。

それでpandoraなどの動画共有サイトで、見逃した映画を見ようとすると、画質が悪かったり、広告が邪魔だったり、動画が最後まで見れなかったりと、映画を純粋に楽しむことができませんでした(涙)

 

映画が楽しめない以前に、実はpandoraのような動画共有サイトで映画を見ることは、著作権違法なんです。

こちらは映画館でよく見かける動画ですが、説明されているように、違法にアップロードされた動画をダウンロードするのも違法なんですよ!

さらに、こういった無料動画はウィルスに感染する危険性もあります!違法動画を見て、ウィスルに感染してあなたのパソコンやスマホの個人情報が流出、なんてことになったら目も当てられません。
会社の顧客情報が流出することになったら・・・
考えただけでも恐ろしいですよね。
 

なので、GODZILLAゴジラ【字幕版】を安全に、しかも『合法』に無料で視聴したければ、有料の動画配信サービスの無料お試しキャンペーンを利用するのがオススメです!

GODZILLAゴジラ【字幕版】のpandora以外で無料視聴する方法!![AD]

では、pandoraなどの著作権違法動画と違い、安全にGODZILLAゴジラ【字幕版】を無料視聴する方法をご紹介しますね!

GODZILLAゴジラ【字幕版】を見るなら、フジテレビ公式の動画配信サービスのフジテレビオンデマンド(FOD)を利用するのが絶対オススメです!

まず、フジテレビ公式だから安心安全にGODZILLAゴジラ【字幕版】を楽しむことができます!

さらに、フジテレビオンデマンド(FOD)では、期間限定で31日間無料トライアル中!なんです。

31日間もあれば、見逃したGODZILLAゴジラ【字幕版】以外にも、過去の月9映画なども一気見することができちゃいます! FODでは、映画なども見られるので、1日1本見たとしても30本以上の映画が完全無料で楽しめます。

実際に私も無料トライアル中に登録して、31日以内に解約したのですが、本当にお金は一切かかりませんでした^^

でも、いろいろな映画や映画が見たかったので、また登録しなおしちゃいました(笑) お金を払ったとしても、FODは月額888円(税抜)なので、30日だったとしても1日あたり約30円なんですよ。 約30円で毎日映画や映画が見放題、ってヤバイですよね!!

 

しかし、、、
31日間無料トライアルは、いつ終わるのか分かりません。

1日約30円で動画が見放題、これほどの驚異のサービスなので、明日終わってもおかしくありません。
無料トライアル中の今のうちに、無料登録だけでもしておくことをオススメします!

登録は超カンタンで1分くらいで終わります♪

 

ちなみにFODでは、

『コード・ブルー1,2,3』

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』

『さくらの親子丼』

『刑事ゆがみ』

『クライシス』

『昼顔』

『明日の約束』

などが人気でよく見られていますよ♪

 

パソコンだけでなくスマホやタブレットでも見逃した映画や動画を楽しむことができるので、FODで楽しい動画ライフを送ってくださいね^^
帰宅電車の中や家事の合間、休日にまとめてみるなど、いろいろな楽しみ方ができますよ。