Pocket

●ドクターX動画6話を無料で見たい!!

● 残業で帰るのが遅くて見逃した・・・

● 上司の誘いを断れずに飲んでたら時間に間に合わなかった・・・

● 録画をミスった、忘れてしまった・・・

● 子供が寝付かなくて、見逃してしまった・・・

● ダンナが役立たずで家事が終わらず見れなかった・・・

上記のような理由で、ドクターXを見れなかった人が多いようです・・・

 

そこで今回は、ドクターX 動画 6話をpandora以外で見る方法についてご紹介していきます。

>>安全に高画質でドラマを無料視聴するならコチラ[AD]

U-NEXT

31hreebanner

ドクターX 動画6話の予告・関連動画

ドクターX 動画6話のあらすじ

猪又は、術後の経過についてクレームを入れてきたVIP患者に、フリーランスの麻酔科医・城之内の不手際でオペに時間がかかったのが原因だと嘘をついて責任を逃れた。何の非もない城之内は正々堂々と食ってかかったが、猪又の根回しによって東帝大学病院への出入りを禁止されてしまった。しかも、この一件を機に浮上した“ある事実”が火種となり、大門とも険悪な雰囲気に・・・。
そんな中、城之内と大門が懇意にしている中華料理店の店主・六浦良夫の妻・敦子の手術の日が近づいてきた。ところが、良夫の膵臓に複数の腫瘍があることが判明し、根治させるには膵臓を全摘するしかない状態。術後の生活も含め、極めてリスクの高いオペとなるが、大門は命を救うために全摘を主張する。が、様々な思惑から、安全策を重視する猪又の手に渡る。
だが、大門は諦めず、完璧な全摘手術で良夫の命を助けるには城之内の腕が必要と考え、晶の力を借りて城之内の出入り禁止を解こうとするが、城之内は「手術はやらない」と突っぱね・・・!?

信頼しあっている大門と城之内が険悪な雰囲気になる“ある事実”とは、どんな事実なんでしょうね。
そして、“様々な思惑”とは!?内神田になにか言われた蛭間が、また何か企んでいるのでしょうか。
懇意にしている城之内が手術しない理由も気になりますよね。

ドクターX 動画6話のツイッターの感想・口コミ

ドクターX 動画6話の感想

オペ中、猪又(演:陣内孝則さん)は延々と自慢話をしていると、急に血圧が低下した。麻酔科医・城之内(演:内田有紀さん)が出血量の多さを指摘したが、猪又は、たかが麻酔科医風情が!と声を荒げた。

手術中に手を動かさず、延々と自慢話をする外科医ってどうなんでしょうねぇ。

城之内が大門(演:米倉涼子さん)と馴染みの中華料理店で食事をしていると東帝大学病院から呼び出された。病室へ向かうと、大物政治家が術後の経過が事前の説明と違うと猪又にクレームをつけていた。すると、猪又が「麻酔科医に不手際があり・・・」と言い出したため、城之内は「はぁっ!?そっちがのろのろやってたからでしょ!」と反論した。

うわぁー。猪又の態度にムカついた人が多かったのでは?そして、こういう上司いるいるー!と思ったのは、私だけではないはず。

榊原名医紹介所で病院と電話していた晶(演:岸部一徳さん)から東帝大学病院を出入り禁止になったと告げられた城之内は、収入が減ると困ると焦り、晶に「歩合のマージン減らす相談させて」と懇願。それを聞いた大門は「えっ!?歩合制?」と驚いた。「私、給料制なのに、どういうこと?」と問い詰める大門に、城之内は「自分勝手なオペばっかりやってるから報酬が少なくて当然。いつもいきなり術式変更して麻酔科医がどれだけ苦労してるか分かってるの!?」と言い放ったため二人は口論となり、城之内は出て行った。

あちゃー。一人は歩合制で、もう一人は給料制というのはマズイよねぇ。大門先生が怒るのも無理ないですよね。それにしても、城之内先生、ハッキリ言っちゃいましたね。

中華料理店の店主・六浦良夫(演:平泉成さん)の妻・敦子(演:松金よね子さん)は東帝大学病院に入院しており、良夫は毎日見舞っていた。大門が回診で病室を訪れると、一瞬、良夫が顔をしかめ、みぞおちの辺りを押さえた。良夫は何もなかったかのように病室を出て行ったが、気になった大門が追いかけると廊下で苦しんでいた。
検査の結果、膵臓に複数の腫瘍があり、急性膵炎を併発していた。

良夫さんと敦子さん、“おしどり夫婦”を絵にかいたような素敵なご夫婦ですよね。なのに、二人とも患うなんて、この先、どうなるのでしょう?

城之内の後任となった東帝大学病院の麻酔科医・瓜田(演:今野浩喜さん)は、猪又に「良夫のオペ後の治療にある方法を導入すれば業者からの謝礼があり、強力なコネクションも作れる」と持ちかけた。猪又は「謝礼はダメだ」と答えたが、瓜田は「次期院長!!」と持ち上げ、猪又をその気にさせた。

まさかの、今野浩喜さん登場!大河ドラマはじめ、様々なドラマで活躍されてますね。このままドクターXもレギュラーとなるのでしょうか。
そして、「謝礼はダメだ」と答えた猪又先生。本心なのでしょうかねぇ。

大門と西山(演:永山絢斗さん)は、良夫に膵臓に複数の腫瘍があり悪性の恐れがあることを告げ、膵臓の全摘を勧めた。良夫は「店を続けることはできるのか」と聞いたが「術後、インスリンの調節に時間がかかる」と言われ呆然とする。

良夫の病状を知った城之内が中華料理店を訪れた。「病気のこと、奥さんには?」と尋ねた城之内に、「あいつの手術が無事成功するまでは・・・」と言う良夫。「敦子は俺が支えてやらなければいけないのに、俺まで人の世話が必要になったら俺たち夫婦はどうなる?」と不安を口にした。
大門は二人の会話を店の外で聞いていた。

夫婦そろって病に倒れるなんて、不安ですよね。聞いていた大門先生も辛いでしょうね。

良夫と敦子の術前カンファレンスが始まった。敦子は長期透析中に生じた腎癌のため、執刀する大門が「右腎摘出を行う」と言うと、猪又は「しょぼいオペだな」と鼻で笑った。
次に良夫の病状が説明されると、猪又は「このオペは難易度が高い。大きな腫瘍を切除し、その後、化学療法を行うのがベストだ」と断言。瓜田はほくそ笑んだ。が、大門は「膵癌ができる危険性が高い」と異議を唱え、全摘を主張。海老名(演:遠藤憲一さん)も賛成するが、猪又は既に良夫の承諾を得ており、同意書を見せた。

い、いつのまに同意書を!?さすが狡猾さでは右に出る者がいない猪又先生ですね。しかも、瓜田の企みにしっかり乗っかってますしね。
大門先生、どうするのでしょう?

大門は良夫に、なぜ猪又のオペに同意したのか尋ねた。良夫は、猪又が提案するオペならすぐに仕事復帰でき、薬代も安いと答えた。大門は「それじゃ根治しない!」と食い下がるが、「敦子の負担にはなりたくない。さーっと死ねるなら、まだその方がいい」と譲らなかった。

大門は城之内に良夫の全摘オペを担当して欲しいと頼んだ。が、良夫が望んでいないと拒否し、「患者の気持ちが私には分かる。大切な人のことを考え躊躇するのは当たり前。大門さんも患者になれば分かる!」と言う城之内。また、大門の術式はリスクが高いのも反対する理由だった。再び二人は口論となり、城之内は出て行った。

あー。かつて、城之内先生も自身に癌が見つかった時、根治する可能性が低いなら手術せずギリギリまで働いて、娘のためにお金を残したいと考えたので、良夫さんの気持ちが痛いほどよく分かるのでしょうね。
特に家計を支えていると、なおさら、リスクの高いオペで一か八かの賭けは厳しいですよね。
良夫さんが望んでいないとなると、ますます大門先生はオペできないですね。

大門が医局で良夫のカルテを見ていると、海老名がやってきて「患者のオーダーに応え、命を救う方法があるはず。考えろよ」と力説。海老名は、他の医師の力を引き出し、力になるのが自分の秀でた点で、自分の役目だと気づいたと言い、頑張れ大門!と励まして出て行った。

海老名先生、猪又先生に言われた「あなたは何に秀でているのかなー?」という言葉を気にしていたのですね。

榊原名医紹介所で城之内は晶と話し合う中、「大門さんの自分勝手はいつも患者の命を救うためだって、わかってる」と呟いた。その時、海老名が訪れ、城之内をランチに誘い出した。
海老名は「フリーランスとは言え仲間だ。いずれ東帝大に戻すからパートナーとして俺のオペ全てについて欲しい」と笑顔で語り、自分が奢ると言う。メニューを開いた城之内はランチの安さに驚愕した。
その頃病院では、敦子を手術室へ見送った良夫が突然倒れ吐血。緊急オペとなった。
その連絡をレストランで受けた海老名は、同時オペになるからと病院へ戻ることに。財布を見ると1000円しか入っていなかったようで、「やっぱり割り勘でいいかな?」と1000円を置いて席を立った。すると、城之内が「私が全部払います。その代わり・・・」と告げた。

海老名先生、ランチに誘う前に、財布の中身を確認しようよ。
そもそも、パートナーになって欲しいと頼むのに連れて行った店のランチが850円って、安すぎませんか!?
それにしても、城之内先生は猪又先生に何をお願いしたのでしょうね。

東帝大学病院の第1オペ室では猪又が良夫のオペをしていた。見学室から大門が状態を尋ねると、助手の森本(演:田中圭さん)が急性膵炎が悪化して出血していると答えた。予定していた方法では助からない状態だった。
敦子のオペの時間になり、大門が敦子のオペ室に入ると城之内がいた。海老名が出禁を解いたのだった。が、二人の仲は険悪なままで、状態確認も第一助手の原(演:鈴木浩介さん)を介してでしかやりとりしない。敦子の状態を確認した大門は、「執刀医チェンジ!あの麻酔科医がいるからオペいたしません」と西山に執刀を任せ、オペ室を出て行った。

あー!出禁の解除かぁ!・・・ん?出禁の解除が850円!? 海老名先生はこれだから憎めませんね。
そして、大門先生が出て行ってしまいましたが、どうするのでしょう??

第1オペ室では良夫の出血が止まらず、猪又は焦っていた。そこへ大門が入ってきて「あんたには任せられない。術式変更!膵全摘」と告げた。患者のオーダーと違うと声を荒げる猪俣を「患者のオーダーはまず助かることだろ!」と一喝。すると、猪又は「俺は降りる」とオペ室を出て行き、瓜田も後に続いた。麻酔科医がいなくてどうやってオペするんだと動揺する森本たちに、大門は「私、麻酔もできるので」とオペを始めた。
オペの途中、良夫の生体検査の結果、腫瘍が悪性ではないとの連絡が入った。すると、大門は膵全摘をやめ、健康な膵体部を残し胃に繋ぐ術式に変更した。その時、城之内がオペ室に入って来た。

なるほど!って言うか、大門先生が麻酔もできたとはビックリですね。それを知っていたから、城之内先生が敦子さんのオペに入ったようですね。

見学室から海老名が見守っていると猪又が入って来て「こんな術式は不可能だ!失敗したらお前もクビだ」と告げた。が、オペは成功して終わった。「やったーーー!」と喜ぶ海老名の隣で、猪又の口元も緩んだ。

あれ?猪又先生もオペの成功を喜んでる?業者からの謝礼が入らなくなったのに?
猪又先生にも人として、外科医としての良心があるようですね。

オペ室から出てきた城之内のもとに駆け付けた海老名が「やっぱりパートナーっていいね!また今度、飯でも食いに行こうよ」と誘うが、城之内は「私のパートナーが待ってるんで」と去って行った。

西山が敦子の病室で術後の様子を見ていると、大門が入って来た。西山がオペを任せてもらったお礼を伝えると、城之内と原がいるから問題ないと思っただけだと素っ気なく答える大門。が、続けて、「出血量は最小限、術後も問題なし。完璧なオペじゃん」と告げて出て行った。

最後にしっかり褒めるなんて、大門先生は人の育て方を分かってますよね。

院長室の猪又と瓜田のもとに、晶がメロンと請求書を持って訪れた。1000万円の請求額を見た瓜田は「金だけが目当ての三流麻酔科医のくせに」と罵った。院長に相応の報告ができなければ支払えないという猪又に、今回はオペの執刀医と麻酔医として大門と城之内の名前を記してもらうと断言する晶。瓜田には「オペを途中放棄し、患者を見殺しにしようとしたあなたが、うちの城之内を馬鹿にしないで頂きたい」と迫った。外科医と麻酔科医がオペを途中放棄したと報告されますかと晶に尋ねられた猪又は、瓜田に「お前はクビだ」と宣告し、「今回はこれで手を打とう」と告げた。
晶がスキップしながらロビーへ向かうと、大門と城之内が待っていた。

いつもなら、大門先生や城之内先生の手柄を外科部長たちに譲るのに、今回は、瓜田の言葉によほどカチンときたのか、手柄を譲りませんでしたね。瓜田にとっては、まさに、『口は災いの元』でしたね。

今回、大門と城之内は衝突しましたが、それぞれに患者のことを思ってのことでしたし、お互いに認め、信頼していたからこそ成功したオペでしたね。

そして、今回は院長の蛭間は学会で不在、鳥井は第5話での記者会見の反乱で自宅謹慎でした。と言うことで、今回も3タカシの“わちゃわちゃ”がありませんでした。
次回はどうなのでしょう?楽しみです。

ドクターX 動画7話の予告動画と見どころ

院長の蛭間のもとへ、日本医師倶楽部会長・内神田の妻・小百合から、従妹の萌々香の見合い相手を医局の中から見繕ってほしいという依頼がきた。
白羽の矢が立ったのは原。萌々香と見合いをすることになったが、その場に突然、大門が客人だと外国人女性を連れてきた。彼女は、原と同時期にロシアの病院に勤務し、当時は原の恋人だったアメリカ人外科医・ナナーシャだった。超一流の腕を持つにもかかわらず、外科医を辞め、原に会いたい一心で日本に来たらしい・・・。

この事態に蛭間夫妻は激怒し、原にナナーシャと縁を切るように命じた。原はナナーシャに事情を話し、穏便に済まそうとするが、ナナーシャに日本滞在予定の3か月間だけでいいから一緒にいて欲しいと懇願され、原の心は揺れる・・・。

そんな折、大門はナナーシャの異変に気づき、検査すると、完全切除が極めて難しい脳腫瘍を患っていることが判明する。このままではナナーシャの余命は3ヶ月が限度のため、オペを申し出る大門だが、ナナーシャは「このオペは無理」と拒絶。その矢先、ナナーシャが東京から姿を消し・・・!?

えぇーーーっ!原先生に元カノ!?しかも、アメリカ人って。。。原先生も隅に置けませんね。
超一流の外科医であるナナーシャが無理というオペ。大門先生はどうするのでしょうか?
そして、ナナーシャは東京からどこへ・・・??

次回は蛭間と内神田の両夫人も登場。何かしらのバトルもあるのでしょうか?
第7話も見逃せませんね!

ドクターX 動画6話のpandoraで見るのは危険!?

● 残業で帰るのが遅くて見逃した・・・

● 上司の誘いを断れずに飲んでたら時間に間に合わなかった・・・

● 録画をミスった、忘れてしまった・・・

● 子供が寝付かなくて、見逃してしまった・・・

● ダンナが役立たずで家事が終わらず見れなかった・・・

上記のようなケースでドクターXを見逃してしまった人は多いのではないでしょうか。

 

そんなときは、見逃したドクターXを無料で見るために、『ドクターX 動画 無料 見逃し視聴』などと検索して、pandoraやYouTubeなどの動画共有サイトで見ようとするのではないでしょうか。

実際に、以前は私も見逃したドラマや番組を見るために、そのような検索をして動画共有サイトで探していました。 で、そのような検索をすると、幾つも検索結果に候補が出てくるんですよね。

それでpandoraなどの動画共有サイトで、見逃したドラマを見ようとすると、画質が悪かったり、広告が邪魔だったり、動画が最後まで見れなかったりと、ドラマを純粋に楽しむことができませんでした(涙)

 

ドラマが楽しめない以前に、実はpandoraのような動画共有サイトでドラマを見ることは、著作権違法なんです。

こちらは映画館でよく見かける動画ですが、説明されているように、違法にアップロードされた動画をダウンロードするのも違法なんですよ!

さらに、こういった無料動画はウィルスに感染する危険性もあります!違法動画を見て、ウィスルに感染してあなたのパソコンやスマホの個人情報が流出、なんてことになったら目も当てられません。
会社の顧客情報が流出することになったら・・・
考えただけでも恐ろしいですよね。
 

なので、ドクターX 動画6話を安全に、しかも『合法』に無料で視聴したければ、有料の動画配信サービスの無料お試しキャンペーンを利用するのがオススメです!

>>公式動画配信サービス『U-NEXT』の31日間無料トライアルをチェック

U-NEXT

ドクターX 動画6話のpandora以外で無料視聴する方法!![AD]

では、pandoraなどの著作権違法動画と違い、安全にドクターXを無料視聴する方法をご紹介しますね!

ドクターX 動画6話を見るなら、公式動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)を利用するのが絶対オススメです!

まず、公式の動画配信サービスだから安心安全にドクターXを楽しむことができます!

さらに、U-NEXT(ユーネクスト)では、期間限定で31日間無料トライアル中!なんです。

31日間もあれば、見逃したドクターX以外にも、過去の連ドラなども一気見することができちゃいます! U-NEXTでは、映画なども見られるので、1日1本見たとしても30本以上の映画が完全無料で楽しめます。

実際に私も無料トライアル中に登録して、31日以内に解約したのですが、本当にお金は一切かかりませんでした^^

でも、いろいろなドラマや映画が見たかったので、また登録しなおしちゃいました(笑) お金を払ったとしても、U-NEXTは月額1,990円(税抜)、しかも毎月1,200円分ポイントがもらえるので、実質790円(税抜)なので、30日だったとしても1日あたり約27円なんですよ。 約27円で毎日ドラマや映画が見放題、ってヤバイですよね!!

 

しかし、、、
31日間無料トライアルは、いつ終わるのか分かりません。

1日約30円で動画が見放題、これほどの驚異のサービスなので、明日終わってもおかしくありません。
無料トライアル中の今のうちに、無料登録だけでもしておくことをオススメします!

登録は超カンタンで1分くらいで終わります♪

 

ちなみにU-NEXTでは、

『あゝ、荒野』

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』

『陸王』

『ブラックリベンジ』

『コウノドリ』

『明日の約束』

『監獄のお姫さま』

などが人気でよく見られていますよ♪

 

パソコンだけでなくスマホやタブレットでも見逃したドラマや動画を楽しむことができるので、U-NEXTで楽しい動画ライフを送ってくださいね^^
帰宅電車の中や家事の合間、休日にまとめてみるなど、いろいろな楽しみ方ができますよ。

U-NEXT

31hreebanner

Pocket